お店の現状を把握するために覆面調査を利用しよう【問題点を確認】

MENU

女性

ミステリーショッパーとは

覆面調査費用は調査項目や期間、オプションなどにより、各社で費用にばらつきが見られます。調査前には調査に関する聞き取りがあり、おおまかな見積もりを示してくれます。ホームページでは料金説明が詳しく記載されていますので、参考にするのも良いです。

詳しく見る

男性

実績による信頼

お店の店員の接客状況を調査したい場合は、専門の覆面調査派遣会社へ依頼すると良いです。実績豊富な調査員が揃ってるので、人気が高いです。また覆面調査員は、モバイル機器で使える報告用ソフトを使って、移動先からでも本部へ調査報告書を送付する事が出来ます。このソフトは多くの会社で採用されております。

詳しく見る

店舗

お客としてリサーチする

覆面調査は各リサーチ会社により、調査方法が大きく違う傾向があります。この事から料金もばらばらで、どのリサーチ会社が良いのか迷う方も多いです。まず、調査にかけられる予算を決めておく事が大切で、経営を圧迫しない支出に収まる調査費用の会社を選びましょう。

詳しく見る

男女

信頼性の高い調査

覆面調査はアルバイトの多い飲食店などにおいて重要で、定期的に実施してサービスの品質を管理する必要があります。覆面調査を利用すれば的確にサービスの質をチェックできるので、スピーディーに問題点を解決することが可能です。

詳しく見る

店舗

営業支援ツールの一つ

覆面調査は、より良いサービスと品質の向上の為に行われる営業支援ツールです。調査で得られた情報を生かす事が出来れば顧客満足度も高まります。覆面調査は関係者の目では把握できない様々な問題点を見つけ出すメリットがあり、今後益々必要とされる機会が増えると考えられます。

詳しく見る

実店舗の状況をリサーチ

男性

接客態度や生活感を調査

企業が商品を発売する時に必要なのがマーケティングリサーチです。色々な方法がありますが、実店舗の状況を調査するのが覆面調査です。これは調査員がお客になりすまして店舗を訪れ、店員の接客態度や商品の陳列状態、店内の清潔感などを気づかれないように調査するものです。なぜ覆面調査が有効かというと、店舗の普段の様子の実態をそのまま調査できるからです。あらかじめ調査が入ることがわかっていると、店員はそれに備えてしまいます。店舗をきれいに掃除してしまうこともあります。そうすると本当の実態調査ができなくなります。そのため調査員とわからないように覆面調査を行うわけです。覆面調査を行う場合は専門のリサーチ会社に依頼します。そのような会社には数多くのスタッフが登録されており、調査対象の店舗にふさわしい調査員を選んで覆面調査を行います。例えばレディース向けの衣料品店舗などは、若い主婦などが調査員として派遣されます。スーパーマーケットなどは高齢者の調査員などもいます。覆面調査に派遣された調査員は、調査を依頼してきた企業のリサーチ内容に従ってチェックをして報告書をまとめます。リサーチ会社はその報告書を元にして改善点などのサポートをまとめ、依頼先の企業に提出するのです。企業側はそれに基づいて実店舗の改善を行います。例えば店員の接客が劣っている店舗にはそのような指導を行います。このように覆面調査で得られたリサーチ結果を元に改善を行うことにより、商品やサービスの売上を向上させることができるのです。